浮気調査の実戦

「奇跡のレッスン」、ランディ・ジョンソンのピッチング第2回。

8日間のトレーニングの後半4日間だったんですが。

ピッチング以外にも、牽制なんかもやってましたね。

牽制…アウトにできれば一番いいんですが、盗塁を、しにくくするためのものですね。

盗塁って、キャッチャーの阻止率が注目されますが、実はピッチャーの牽制やセットの方が大きいんですよね。

古田が阻止率高かったですが、あれもノムさんが投手陣に盗塁をさせない投球を教えてたこともあるんですよね。

そして最終日は浮気調査の実戦。

相手はリトルシニアですが、かなり強豪っぽいチームでしたね。

リトルシニアだから中学生ですが、もう構えからして、打ちそうな感じ満々。

そこに、ランディ・ジョンソンが教えた子供たち…彼らも中学生…が投げるんですが。

みんな、課題を修正してきたおかげか、いい結果だったようです。