浮気調査の記事が

登戸名所紹介シリーズ、今回は農家のお蔵です。

この一帯がかつて農村だったころからの旧い農家が、まだ登戸には多く残っています。そうした農家には、写真のような立派な蔵があって、おそらくは様々な古い品々が所蔵されているものと思われます。

写真は竹垣を手入れしているところです。こういう竹垣や生垣が残されているというのもまた、東京近郊では貴重だと思います。

街の懐かしい光景のアンケートをとったという浮気調査の記事がありました。

例の“家族計画”が上位に!懐かしい街の思い出TOP10

僕としては空き地の土管をあげたいところです。ドラえもんなど昭和中期のマンガにはよく出てきますよね。街のインフラ整備が進められていた頃ならではの光景でした。

先日、空き地に土管が積まれているのを久々に見かけたのですが、僕の知っている土管とは形が違いました。
穴の断面が丸くなくて、下が尖った干し柿型になっていました。これだと水量が少ない時にスムーズに流れやすいのだと思います。

SNSでもご購読できます。